はあとぴあ祭に行きました。

2018年10月20日(土)

渋谷区障害者福祉センター「はあとぴあ原宿」で第10回「はあとぴあ祭」が行われました。

案内状を頂いたので、行って参りました。

グリンダでは、1人分に満たないために残ってしまう糸や、企画変更のために使われなくなってしまった糸が、日々発生します。残った糸の有効活用は積年の課題でした。

<採算効率>の点から、何とかしようとするほうが<お金がかかる>といった問題があり、在庫の発生は<必要悪>の前提で、なるべく在庫を把握し、使えるようにするといった心がけはあるものの、積極的な運用は出来ずにいましたが、「はあとぴあ原宿」さんに糸のご提供をさせて頂き、素敵な作品が生まれています!

ほんとうに大事に糸を管理し、無駄なく使われていますし、何と言っても、色使いの感性が素晴らしいです。ショールや編みこみベルトのようなもの、トートバッグのポケットに使われたり…

尚、画像の作品のうち、グリンダの提供素材はごく一部、組み合わせのなかで、バランスの良い状態で使ってくださっています。

まだまだ、工場には使える糸がいっぱい眠っていますので、少しずつでも整理したいと思います。